ミネラルファンデーション

MENU

ツヤが欲しい40代にオススメなミネラルファンデーションランキング

40代は肌の調子が変わりやすかったり、ハリとツヤが失われつつあったりと若々しさを取り戻したい年齢でもありますね。

 

40代のツヤ肌は男受けがいい!ってことでツヤが欲しい40代にオススメなミネラルファンデーションをランキングにしました。

 
オンリーミネラル

 

おススメポイント
「ツヤ」と「マット」とがあってツヤ感が欲しいなら「ツヤ」を選ぶといいです。ちなみに毛穴をカバーしたいなら「マット」をチョイス。

 

オンリーミネラルは下地やコンシーラー、日焼け止めなしで使える多機能ファンデーションでありながら、素肌感とツヤ感が出るから40代にもおススメです。

 

スキンケアでちゃんと保湿した肌に塗るとクリーミーなパウダーが肌にフィットしてカバー力、保湿力、透明感がアップして、自然なツヤも出るから若々しい美肌になれますよ。

 

カバー力はそこそこ!
40代の肌はカバーしたいものが多くコンシーラーを手放せない。という人も多いけど、オンリーミネラルは毛穴、シワ、シミ、ニキビ跡などをナチュラルにカバーしてくれるから、あれもこれもと重ね塗りしなくて済む分、化粧崩れもしにくいので40代の肌にもピッタリです。

 
 
レイチェルワイン

 

おススメポイント
ラメ入りのクセントフェースパウダーがポイント!
パウダーだけ見るとキラキラしてて普段メイクにしてはちょっと派手かしら?という印象を受けるものの、これが不思議と肌にのせると自然にツヤ感が出て顔色がパッと明るくなるのでツヤが欲しい40代におススメです。

 

ファンデの前に皮脂が気になる部分に軽くつけておくと皮脂トラブルを防げるし、ファンデの後にハイライトとしてつかうこともできるなど、アクセントフェースパウダーは一つ持っていると使い方いろいろで重宝するアイテムなんです。

 

ハイライトとしてうまく使えないときは、ツヤを出したい部分にファンデーションの前に薄く塗っておくといいです。その上からファンデーションをのせることで、自然と馴染んでナチュラルなツヤ感が出ますよ。

 

シワや毛穴が気になるなら!
レイチェルワインはブラシでクルクルするほどパウダーが均一についてキレイに仕上がるので、シワとか毛穴が気になる部分にはパウダーを付け過ぎないよう注意して、クルクルと時間をかけて顔をみがけばキレイに仕上げられます。

 
 
ベアミネラル

 

おススメポイント
ブラシにパウダーを馴染ませるときに力を入れて圧をかけて「パウダーを練る」ことでしっとりし、メイクして皮脂と馴染むことで更にしっとりしてクリームのようになるから乾燥が気になる肌や時期でも自然なツヤ感が出るのでおススメです。

 

それにミネラルベールがまたイイ働きをしてくれるんです。下地として使えば毛穴をカバーしたり皮脂トラブルを防いでくれるし、ファンデーションの後に使えば透明感がアップしてさらに美肌になれるし。

 

仕上がりの好みでいろんな使い方ができるから、お悩みに合わせて自分流の使い方を研究できるのも楽しいところだと思います。

 

ブラシがヤギ毛だから好みが分かれる!
ビューティコレクションについてきたブラシがヤギ毛でした。動物アレルギーがる人は使えないのはもちろんなんだけど、エトヴォスやレイチェルワインのブラシに比べると肌に刺激があるかな。という気がします。もし刺激を感じたら違うブラシを使った方がイイですよ。