ミネラルファンデーション

MENU

エトヴォスはカバー力ないけど美肌に!

エトヴォス

最大のメリット
肌荒れ中や皮膚科の治療中でも安心して使える

 

最大のデメリット
カバー力がなく化粧崩れしやすく落ちやすい

 

ポイント
自分の肌質に合った下地を選べる

価格

セット内容

評価

2,300円(税抜)
  • マットスムースミネラルファンデーション
  • 選べる下地
  • フェイスブラシ

エトヴォス,レビュー

汗や皮脂で落ちやすい分、洗顔での落としやすさも一番なので、本気で脱クレンジングしたい人は是非!

エトヴォスのレビュー

エトヴォスを使って最初にガッカリしたことはカバー力のなさ。
ミネラルファンデーションって肌に優しいとされるものほどカバー力が低いのは覚悟していましたが、

さすがにここまでとは…。
確かにファンデーションのタイプもあってツヤが出て、「メイクしてます」感がほとんどないのはいいんだけど、カバー力はあまり期待しない方がイイです。

 

でも全体的に見て、

悪くない仕上がりだと思います。

 

エトヴォスはメイク直後よりも時間が経って皮脂と馴染んでから本領発揮!って感じがしますよ。パウダーが肌にフィットしてしまえば皮脂でテカることはあっても、汗が流れ落ちた線が残るほど落ちやすくはならないので。

 

 

 

エトヴォスのいいところはミネラルファンデーションの中でも洗顔だけでオフしやすいところで手に厚塗りして実験した結果、

ただ洗顔料を泡立てて軽くクルクルした後、撫でることなくジャブジャブとぬるま湯で流しただけでキレイに下地もファンデーションも落ちてくれました。

 

ちなみにどれだけ厚塗りしたかっていうとこれくらい。

手の甲半分に下地とファンデーションのパウダーを何度も重ね塗りして厚塗りしました。その後、半日以上放置してから洗ったのですが200円以下のエムズワンという安い洗顔フォームで簡単に洗い流すことができました。

 

 

 

わたしがお試ししたのは

マットスムースミネラルファンデーションとエンリッチシルキープライマー(脂性肌・混合肌用の下地)のセット。

 

  • ファンデーションは他にもツヤタイプがある
  • 下地は他にもナイトミネラルファンデーション(乾燥肌用)がある

 

それぞれどちらかを選べるんだけど、

 

  • 毛穴をカバーしセミマットな仕上がりが好きならマット
  • 素肌をキレイ肌に見せるツヤ感が好きならツヤ

 

好みの仕上がりで選べるようになっているから美肌な仕上がりにしたいならファンデーションと下地のチョイスはとても大事!

 
エトヴォスの基本情報
クレンジング不要で肌への負担は最小限

化粧崩れしやすく落ちやすいだけあって、クレンジングなしで洗顔だけでオフできるから、メイク中もメイク落としでも肌への負担は最小限で済みます。

 

つけ心地が重苦しくなく軽い

「いかにもメイクしました」的な仕上がりにはなりません。つけ心地が軽くて重苦しくないので一日中メイクしっぱなしでも不快になることはありません。

 

成分にもこだわって肌に優しい処方

防腐剤、合成着色料、タルク、香料などトラブル肌が気をつけたい成分が使われておらず肌に優しい処方になっています。

 

ミネラルファンデーションの欠点であるくすみの心配なし

精製度の高いマイカ使用により、ミネラルファンデーションの欠点である「くすみ」の心配がありません。

 

 

 

エトヴォスのメリット

  • トラブル肌や治療中の敏感な肌にも使えるほど肌に優しい
  • 洗顔だけでメイクオフできるからクレンジングの必要なし
  • スターターキットでは肌質に合わせて下地を選べる

 

エトヴォスのデメリット

  • 皮脂が出るとテカリやすいかも
  • カバーしたいものでファンデのタイプ選びが変わる
  • 慣れないうちは落ちやすく崩れ方が汚い