ミネラルファンデーション

MENU

皮脂に強いミネラルファンデーションを比べてみました

混合肌や脂性肌など皮脂が気になる人にとって、皮脂による化粧崩れやテカリは悩みの種。ヘタするとニキビができやすかったりとトラブルの原因になるから厄介なんですよね。

 

必要以上に出過ぎてしまう皮脂に強いミネラルファンデーションを成分面で比べてみました。

皮脂コントロール機能を有する成分配合のミネラルファンデーションを選びましょう

皮脂コントロール機能があってミネラルファンデーションと相性のいい成分にシルクがあります。このシルク配合のミネラルファンデーションを比べてみました。

 

 

  • 上…VINTORTE
  • 下…エトヴォスのエンリッチシルキープライマー(下地)

 

シルクとはこんな成分です

人の肌に近いアミノ酸でできていて優れた保湿力がある他、皮脂コントロール機能があって肌をサラサラにしたり、透明感を出したりしてくれます

 

シルクパウダーならミネラルファンデーションの前に下地としてや、フィニッシングパウダーとして使うことができます。

テカリや皮脂トラブルが気になるならシルク配合をチョイス

シルクパウダーがあるならそれを下地に使えばいいけど、ないならミネラルファンデーションはシルク配合を選ぶといいですよ。

ヴァントルテ(左)とエトヴォス(右)がおススメ!

 

エトヴォスのエンリッチシルキープライマーは皮脂が気になる混合肌の下地です。スターターキットは下地を選べるので、シルク配合を選ぶならエンリッチシルキープライマーがついてくるスターターキットM(マット)がおススメです。

 

乾燥が気になる部分は保湿して、皮脂が気になる部分はサラサラにしてくれるから、乾燥と皮脂の両方が気になる混合肌はもちろん、皮脂だけが気になる脂性肌の人にオススメなんです。

 

ヴァントルテはシルク配合のミネラルファンデーションだから、パウダーなんだけど保湿力が高くて美肌な仕上がりになるのでおススメですよ。

 

 

 
ヴァントルテとエトヴォスどっちがおススメ?

  • ヴァントルテはパフで付けるタイプ
  • エトヴォスはブラシでつけるタイプ

 

肌質によってブラシの毛先がチクチクと刺激になる!ってこともあるから、ブラシが苦手ならパフのヴァントルテをチョイス

 

ブラシの刺激が気にならないならシルク配合の下地がセットでついてくるエトヴォスをチョイス

 

  • カバー力で選ぶなら…ヴァントルテ
  • 肌への優しさで選ぶなら…どちらもOK
  • 下地不要で選ぶなら…ヴァントルテ
  • 保湿力で選ぶなら…エトヴォス(シルク以外にも3種の保湿成分配合)

 

あとは仕上がりの好みで選べばいいです。

 

但しシルクアレルギーの人はNG名ので要注意!