ミネラルファンデーション

MENU

ミネラルファンデーションの酸化チタンって本当に安全?

ミネラル成分だけで作られているから肌に優しい…なんて言われているけど、肌にとって本当に安全だといいきれる?

 

成分の中でネットで問題視されてる酸化チタンに関することをネットからピックアップ。

それぞれの成分の特徴を知っておいた方がいいようです

◆「酸化」と名の付くミネラル成分は肌の上で酸化して老化を早める原因になる。ってことで一部の人に問題視されてるんだっけ

 

◆どうせだったら酸化チタン、酸化亜鉛はコーティングされているかどうか、どんな成分でコーティングされているのかを確認すると子までこだわった方がイイ

 

▼酸化チタンがコーティングされているのはエトヴォス

それぞれのアイテムに含まれる酸化チタンは以下でコーティングされていますが、酸化亜鉛はコーティングなしです。

  • ディアミネラルファンデーションは水酸化アルミニウム、ステアリン酸
  • マットスムースとタイムレスミネラルファンデーションは水酸化アルミニウム、プセウドジマツクバエンシス
  • ミネラルSPFパウダーは水酸化アルミニウム

 

◆コーティング剤が合成ポリマーだと意味がない

 

◆酸化チタンって実は発がん性物質だった

 

◆合成ポリマーでコーティングされた酸化チタンは落ちにくいからクレンジングが必要になる。クレンジングが必要ならミネラルファンデーションを選んだ意味がない

 

◆海外製のミネラルファンデーション(オンリーミネラルなど)はノーコーティングが多く、日本製のミネラルファンデーションはコーティングされているものもあるらしい

 

◆レイチェルワインは半分がコーティングされていて、もう半分はノーコーティング。こうすることで肌へのフィット感をよくしているのだとか

 

◆成分のコーティングについてはメーカーに直接問い合わせると教えてくれるから、気になるなら聞いてみるといい

酸化する成分がノンコーティングだと何がダメ?
酸化チタンは光を反射させることで美肌に見せるためや、紫外線を反射させるため日焼け止めアイテムなどにも使われている成分ですが・・・。

◆酸化チタンがノンコーティングにより紫外線を浴びることで肌の上で活性酸素が発生してしまう可能性がある

◆コーティングのために余分な成分を使いたくない。とするメーカーもあって、そういうところはノンコーティングの酸化チタンを使用している

◆日本と外国とでは成分のコーティングに関する認識が違うもの

◆ノンコーティングであっても活性酸素が肌に悪さする影響はさほど大きくないから、そんなに神経質にならなくても大丈夫なのでは?

◆酸化チタンのコーティングについては製品を使う人の認識でOKだと思う

◆毎日ノンコーティングのオンリーミネラルを使い続けているけど、シワが増えたとかたるみが気になるといった肌の老化は今のところ気になっていない

酸化チタンのコーティングに関することなら、

これらのサイトがとても参考になります。

酸化チタンのコーティングは本人の認識に任せられるほどの些細な影響しかないことから、どうしても気になる人はコーティングされたミネラルファンデを選べばいいし、そこまで神経質にならないのであれば肌に合ったミネラルファンデを選べばいいと思いますよ。

ちなみに各社への問い合わせが面倒なら
こちら→ 酸化チタン・酸化亜鉛のコーティング

◆酸化チタンも気になるけどその前にちゃんと「ミネラル成分100%」で作られたミネラルファンデーションを選べるようになることが先かと・・・

わたしもそう思います。
ドラッグストアなどで売られている「ミネラル成分配合のファンデーション」じゃなくて、「ミネラル成分だけで作られたファンデーション」を選べるように成分チェックを自分でできるようになりたいものです。